「ナカまであいして」1巻2巻と小冊子ネタバレ(百瀬あん)

こんにちわ!さやです。

最近みゃーちゃん(佐々木と宮野)の黒髪受け好きが乗り移ったかのように黒髪受けが好きになりつつあります。

今日は百瀬あん先生のBL漫画「ナカまであいして」のネタバレ感想です。

タイトルからは想像つかないかもですが、

ストーリーもキャラも魅力的で

BL好きな人ならハマること間違いなしって感じです。

【登場人物】

●攻め・・・常盤 蒼司(ときわ そうじ)

●受け・・・楪 郁巳(ゆずりは いくみ)

こちらも黒髪受けの作品です。

顔は女子も顔負けの可愛さなんですが

まぁ~性格は男より男っぽい(?)。

意地っ張りで口が悪くて不器用で、

でもたまに素直で攻めを無自覚に翻弄するカワイイ黒髪受けです。

2人とも素直じゃないツンデレ系ですね。ケンカップル。

でも本当はお互い好き合っていて、

「好き」の感情がにじみ出ているシーンは

読んでいてキュンとします。

(普段が素直じゃない2人だけに余計に)

常盤は一見俺様な印象ですが、実は楪の事をすごく想っていて一途なんだなぁと感じます。

最初は「ヤってるだけの中身ない系BLかなぁ」と思っていたんですが、

同じ百瀬あん先生の作品で

「幼馴染じゃ我慢できない」

を読んだことがあって(こっちもタイトルが。(;・∀・))ストーリーが良かったので

「ナカまであいして」も試しに読んでみてハマりました。

とにかく絵がキレイでクセがないので読みやすいです。

攻めはカッコイイし、受けはカワイイ。(ウフウフした女っぽい受けではないのがいい)

「佐々木と宮野」のみゃーちゃんが好きな人は受けの楪(ゆずりは)も好きになるんじゃないかな。(多分)

性格は違うけど、カワイイ見た目の割に男前な所もあるのが共通してる気がする。

っていうか楪(ゆずりは)って普段使わない漢字なので漫画読みながら頭の中ですんなり変換できるまでかなり時間がかかりました。。

常盤と楪の最初の出会いというかとっかかりが「えっ、そんな始まり!?」って感じなんですが、百瀬先生の作品は大体がそんな印象ですね。(ちょっと無理矢理感がね。結局ラブラブになるのでokなんですが)

でも読んでいく内に段々キャラや

ストーリーにハマっていって

気が付いたら最新話を心待ちにしている自分がいます。

正直タイトルと単行本の表紙でだいぶ読者逃してる気もする(^^;)

(そういう方が良いという人ももちろんいるんだろうけど個人的な好みとして)

そっち方面で作品をアピールしなくても

十分魅力的なキャラとストーリーなので

もうちょっと普通な感じの表紙とタイトルでもいいんじゃないかなと思ったりします。

(ちなみに連載再開した時の表紙の浴衣姿の2人すごく好みでした。こういう雰囲気の2人がもっと見たい。ときゆず最高。)

「ナカまであいして」1巻ネタバレ感想

高校2年になり、同じクラスになった常盤と楪。(初対面)

顔面至上主義の常盤は付き合っている彼女の前で楪の事を「お前よりかわいいだろ?」と言い、彼女に盛大なビンタを浴びて振られます。

一方の楪は性格サイテーな常盤には見向きもせず、「クズ」とまで言い放ちます。

ある日、バイト帰りに偶然楪がサラリーマン風の男とラブホへ歩いていく所を目撃した常盤。

常盤は証拠写真を撮り脅します。

男は逃げて行くが、常盤はそのままホテルへと楪を引っ張っていき・・・

というストーリーです。

身体の関係から入ってしまうパターンなんですが、お互いどんどん惹かれ合っていって1巻の最後には常盤の方から楪に告白。

晴れて2人は付き合う事になります。

ちなみに1巻の中で常盤が楪に

「中身まで好きになってもらおうとか諦めてる」

という事を言っていましたが、常盤が顔面至上主義に至った経緯が過去にあるみたいで、この辺りの事が今後明らかにされるのか何気に気になっています。

常盤の元カノと言えば今のところは「池田さん」

しか出てきていませんが、今後別の元カノが登場したりする事もあるのかな。

1巻小冊子(コミコミスタジオ購入特典)ネタバレ

https://twitter.com/MoMoSE_AN/status/1327261592631668738?s=20&t=WHArfhqELnHIUgiiop8cdQ

ナカまであいして1巻のコミコミスタジオ限定の購入特典である描き下ろし小冊子の内容を少し紹介します。

内容は約20ページ。

付き合って2週間経った頃のお話です。

付き合ってからというもの、キスはするのに一切手を出してこない常盤に不満が募る楪。

ある日の放課後、常盤を人気のない校舎のトイレに呼び出した楪は常盤と一緒にトイレの一室に入り鍵をかけます。

常磐のズボンのチャックを下ろす楪。

「おい 嘘だろ」

と戸惑う常盤に構わずクチで擦り始める楪。

ほぐすから後ろ向けよと言う常盤に対し、

もう、準備してあるから

とズボンを脱ぎ後ろを向く楪に驚きちょっと戸惑い気味の常盤。

結局トイレで致してしまうんですが、

「常盤が 全然手ぇ出してこないからっ」

と打ち明ける楪に対し、常盤は自分の家に誘うつもりだったと伝えます。

付き合ってるのに学校の床なんかでやんねーだろと。

勘違いしていた自分が恥ずかしくなる楪。

結局足腰立たなくなるまで常盤を求めてしまった楪は常盤におんぶされて夜道を帰宅しながら会話します。

夏休みはあんな事があった後で1度も会うことはなかった2人(詳しくは1巻参照)。

冬休みは2人でどっかに行こう、と楪に言う常盤。

常盤って俺様で口が悪いのに意外と情が深そうというか楪に対して一途な所が読んでいて萌えます。

「ナカまであいして」2巻ネタバレ感想

2巻は付き合い始めた2人のお話です。

お互い相変わらず素直になれない部分はあるものの、1巻に比べるとラブ度が上がっていてもう読みながらニヤけてしまうくらい2人の様子にキュンとしてしまいます。

1巻では色々紆余曲折あったけど、2巻ではお互い好き合っていて気持ちのこもったHをしているのがいいですね。(1巻のアブノーマルなプレイはどこいったと思うくらい)

初めて常盤の家を訪れた時の楪が終始可愛い。そんな楪に常盤も態度には出さないけれど内心はメロメロの様子。

2巻では常盤の妹の美羽も登場します。

そして美羽の友達のみゆ、という謎の女の子も登場するんですが、実はBL好きで常盤×楪カップルに内心萌えているという腐女子。

楪→常盤への誕生日プレゼントサプライズ作戦は失敗してしまいますが、

勘違いしていた事にしゅんとして楪に頭をわしゃわしゃなでなでされる常盤。(いつもが俺様なのでたまにこういう甘えたシーンのギャップが好き)

ところで楪の事が好きな成績優秀イケメンなたなべくんは楪に振られてからも度々登場していますがこれからもちょくちょく登場し続けるのかな?

今は常盤と楪の2人を温かく見守っているというポジションにいるたなべくんですが、いつかまた2人に何かあった時に2人の間にもうひと嵐起こしてほしいなと密かに期待していたりします(・∀・)

付き合ってからの常盤は相変わらず俺様で意地悪っぽい所もあるんですが、

楪に対する独占欲だったり、実はかなり楪の事が好きでたまらなかったり、

クールな見た目に反して好きな相手にはかなり熱くなるタイプのようで内面と外面のギャップがまた魅力的です。

クリスマスとお正月のお話も掲載されていますがえろえろラブラブでした。

いつか楪がもっと素直に愛情表現するようになって、そんな楪にタジタジメロメロに翻弄される常盤が見てみたいです(・∀・)

3巻からは高校3年生になった2人のお話が読めます。

「ナカまであいして」の

無料試し読みはeBookJapanでどうぞ♪

初回登録特典として70%割引クーポンが6枚もらえます。

(私も普段ebookjapanで電子書籍を読んでいます)

 

各電子書籍サイトを比較してみたので

興味のある人は参考にしてみてね(^^♪↓↓

こんにちわ!さやです。 電子書籍サイトを利用するならどこが一番オススメなのか? をサイトごとに比較してみ...

こちらの記事もどうぞ♪↓

最新話「ナカまであいして」3巻(11話、12話、13話)ネタバレ感想(百瀬あん)

最新話「25時、赤坂で」4巻(17、18、19、20、21話)ネタバレ~夏野寛子

佐々木と宮野最新刊9巻45話、46話と小冊子のあらすじ感想ネタバレ

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク