佐々木と宮野9巻内容ネタバレ感想 特典小冊子 特装版DVD

こんにちは!さやです。

最近はもっぱらささみゃーワールドに浸って現実逃避しながら生きています。

仕事、家事、嫌な事もストレスも全部忘れさせてもらってます。

2人のかわいい男の子の物語を読むのが生きがいです、ハイ。

この記事では、2022年7月に発売予定の

「佐々木と宮野」9巻に収録される予定の話(43話~)

の感想等を綴っています。

ネタバレしていますのでご注意ください。

しかし9巻が7月に発売なのに

発売1か月前の6月の時点で

まだ1話分(43話)しかピクシブで公開されていませんが、

7月15日公開予定の44話を含めても

9巻に掲載できるのは2話分しかありません。

45話以降は9巻発売と同時に掲載されるんかな?

それとも番外編を多数収録する予定とか?

9巻で大学生になった先輩組の話を描きたいと

春園先生があとがきで仰っていたので。

8巻も本編は3話のみでページ数の約半分は番外編などでしたからね。

ん~9巻の内容、すごく気になります・・。

ところで先日、春園先生のツイッターで

アニメイトの9巻特装版の表紙が公開されましたね。

攻めっ気たっぷりな佐々木に対して

涼しい顔の笑顔を向けるみゃーちゃんがなかなかツボでした。

(可愛い感じも好きだけどしっかりした男前なみゃーちゃんの方がより好みなので)

いつも思うんですが、どうしてこう毎回

萌えポイントを的確に突いてくるようなイラストが描けるんだろうスゲー~

と思いながらイラストの更新を楽しみにしています。

肉(焼き鳥)を咥える佐々木、

みゃーちゃんの股の間に突っ込まれた佐々木の右手、

指先は何気にちょっとみゃーちゃんの足に触れてるし

2人のおでここっつんな距離感とか

色々計算されて描かれていてすごいなぁと思います。

大学生になった佐々木が文化祭に客として訪れているようなので

もしかしたら文化祭の話が9巻に収録されるんですかね。

ちなみに9巻のアニメイト特典小冊子の内容ですが、

春園先生曰く「ちょっとえっち(当社比)」らしいです。

(とらのあな4か月連続刊行特典の小冊子よりもうちょっとえっちらしい)

個人的に4か月連続刊行特典の小冊子が

えっちとは思わなかったので

9巻小冊子も内容自体はそんなにえっちな話では

ないんだろうなと思っていますが、

春園先生のツイッターで公開された

9巻小冊子の佐々木の表情は十分えっちでしたw

(ちなみに4か月連動特典の小冊子は「佐々木→みゃーへのうなじチュー&風紀室閉じ込め」でした)

ピクシブ「佐々木と宮野」第43話「準備。」ネタバレ

漫画「佐々木と宮野」第43話の扉絵が公式ツイッターで先行公開されました。

タイトルは「準備。」

そしてあおり分が「ふたりだけの大切な時間。」

と書かれているので、

もしかしたら佐々木先輩が1人暮らしを始めるのかなぁ?と思いました。

(→【6/29追記】デートの準備でしたね!)

43話ですが、当初は4月公開予定だったのが

5月に延期になり、さらに

6月3日に延期になりましたが

「諸事情」ってなんでしょうかね?

春園ショウ先生の体調が悪いのか、

ストーリー上の問題なのか、

それ以外の事情なのかは

明記されていないため分かりません。

9巻の発売時期の都合?謎です。

前回42話はみゃーちゃんの不意打ちプロポーズに

ズキュンとハート射貫かれた感の佐々木先輩でしたが

43話はではどんなラブラブな2人を

見せてくれるんでしょうか。

ちなみに42話では2人とも服が半袖だったし

雨が降っていたので時期的には梅雨かな?6月?

・・って推測してたらちゃんと単行本の目次に「6月」のお話って書いてありました。

40話は4月(新学期)、

41話は5月(図書館デート)、

42話は6月(プロポーズ)

のお話なんですね。

ジューンブライドとか言いますが、

6月に結婚すると一生涯幸福に過ごせるという

言い伝えもありますが

春園先生もこういう所を狙って

6月にプロポーズ回を持って来たんでしょうかね?(たまたま?)

みゃーちゃんが告白の返事をするのに

クリスマス前に付き合ったカップルは

別れるという迷信を信じて

年明けに先輩に告白していましたが、

こういう願掛けのような事が

何気に重視されているような気もします。

6月といえば佐々木先輩の誕生日なので

43話は誕生日ネタかなぁとも予想しています。

付き合い始めてから初めての先輩の誕生日だしね。

ここ数話は本編でキスシーンがなかったので

そろそろチュッチュしてもいいんだよ?ね?(変態)

ちなみに最近めっきり精神的男前度が上がってきたみゃーちゃんにメロメロです。

前にみゃーちゃんが

「佐々木先輩って受けとか攻めとかしっくりこない」

と言っていましたが、

攻めっぽいのに弱かったり可愛い所があったり、

受けっぽいのに精神的に男前で攻めをグイグイ

引っ張っていきそうな勢いがあるというギャップが

どうやら私的にドツボのようです。(アッシュと英二然り)

単行本8巻のあとがきで春園先生が

「(みゃーちゃんは)心のうちに保管している特大の愛情をその時に抱えられるだけ持っていって佐々木に届けまくっています」

と書かれていました。

良かったね先輩、想いが実ってみゃーちゃんからいっぱい愛を貰って幸せ。

”みゃーちゃんを押し倒している佐々木をまた描きたい”

とも書かれていたので、

その内また「嘘。」の回のような

キス以上の展開も本編で見れるかもしれないですね。

また43話を読んだ後で感想など追記します~。

佐々木と宮野43話 佐々木の誕生日デートの「準備」

改めまして43話の感想です。

今日は職場の他部署のお局さんに強~烈な嫌味メールを食らってお昼ご飯が砂の味~でしたが、ツイッター開いたら43話が更新されていたのでスマホガン見しながら弁当食べました。

冒頭の先輩の「ん~ん、風呂入ってた 由美は?」の笑顔にさっそくやられたよね、可愛いなぁ。

先輩は前髪上げると男前度がグンとアップするので上げた方がいいと思うな~。

弁当食べながらスマホ見てニヤついている私は周りからみたら相当キモかったはず(;・∀・)(誰もいなかったけど)

や~もうなんかキュンキュンし過ぎて心拍数えらいことになりそうでした。(アラフォーおばちゃんをコロさないで)

43話は佐々木の誕生日ネタでしたね。

タイトルは先輩の誕生日デートの「準備。」ってことだったんですね~。

みゃーちゃんから佐々木へデートのお誘い。

佐々木の1人暮らしの「準備」ではありませんでしたが、

電車の中で平野と佐々木が1人暮らしを

するかどうかの話しをしていたので

今後佐々木が1人暮らしをする伏線なのかなとも思いました。

平野先輩は夏から1人暮らしをするんですね。(鍵くんを呼ぶんだろうか?)

みゃーちゃんからのメールを見て

優しく微笑む佐々木の顔を見て

「あー・・・」と赤面する平野。

今までも2人のノロケっぷりに

平野が照れているシーンが何回かありましたが

平野のこの反応好き。(もっとして)

電車で佐々木と平野が別れた後、

後ろ姿の平野の左手薬指に指輪がはめてありましたが

もしかして鍵くんと付き合ってて将来の約束までしたのかなぁと

ちょっとびっくりでした。

(ただのファッション?でも春園先生が意味なく指輪を描く訳ないよねぇ)

だとしたらかなりな急展開だなぁとちょっと意外でした。

ささみゃー2人の方が色々と進展早いんだろうなと思っていたので

暮沢にデートプランの相談をするみゃーちゃん。

白浜の「どこも人多くね?・・・気兼ねなくいちゃいちゃしづらいだろ」

という言葉に反応し、先輩に気を遣わせたらだめだと何かを決意するみゃーちゃん。

その後の白浜のセリフから推察するに、白浜の考える「イチャイチャ」とみゃーちゃんや暮沢、田代が考える「イチャイチャ」には温度差があるようで(白浜の言う「イチャイチャ」はえっちな方を想像してると思われる)。

「佐々木と宮野」に登場する男子の中では白浜が何気に一番リアルな高校生っぽいなぁと思いながらいつも読んでいます。

みゃーちゃん、暮沢、田代の3人だけだとどこかメルヘンチックというかほわわんとした雰囲気ですが、そこに白浜が加わる事でピシッと締まるというかスパイス的な?キャラだなぁと

みゃーちゃん・暮沢・田代の3人がボケなら白浜はツッコミ役みたいな感じですね。

みゃーちゃんの希望する大学は今の所佐々木の通っている大学みたいですが、大学を決める理由が先輩だけじゃだめだろと言うみゃーちゃん。

それに対して暮沢、田代、白浜はなんで動機が先輩だけじゃだめなのか?という反応。

「好き」だけで突っ走らない所がみゃーちゃんらしい。

行きたい学部はもう決まってるみたいですが、

行きたい学部が決まってるなら

どこの大学に行っても大して変わらないと思うので

動機が先輩だけでも十分じゃないかな(と大学行った身としては思う)

3人の反応に対して目から鱗(うろこ)な感じのみゃーちゃんですが、ストンと腑に落ちた様子なのできっと佐々木の大学を第一志望にするんではないかと

お互いすごく好き合ってるのに自立心は高い2人。末永く仲良くやっていくんだろうなぁ。

文化祭の時に佐々木も

”大人になりてぇな 甘えて2人ともダメになんねーように かっこいい大人に”

と言っていたしね。

10代でそんなに気張らなくてもたくさん甘えてぶつかって失敗して

ちょっとずつ大人になっていけばいいんじゃないかな 頑張れ先輩。

私は結婚して12年ですが、紆余曲折あって

夫婦で上手くやっていくにはやっぱり

自立心と思いやりかなぁ~なんて

ここ最近しみじみ思う事があったんですが

この2人にはそれが出来る(というかすでに出来ているような)

あんなに初々しくて可愛いのにどこか熟年カップルみたいな落ち着いた雰囲気を感じます、ハイ。

好きだとどうしても甘えたり依存しがちだと思うんですが、2人の性格上あんまりそういう感じにはならないのかな。

もっと甘えたりイチャイチャラブラブしてもいいと思うんですけどね(本編以外では沢山イチャイチャしてるけどね、ふふ)。

やっと付き合ったと思ったら先輩は大学生、

みゃーちゃんは受験生じゃ2人でゆっくり

ベタベタする時間もなかなかとれないだろうしねぇ。

(私も大学受験大変だったなぁ、好きなCDも買わずに勉強して・・とか先輩やみゃーちゃん見てると高校時代を思い出す)

でもこの2人の絶妙な距離感というか緊張感がたまらなく好きでもあります。

デート当日、前髪を上げるかどうか悩む佐々木。

お母さんにデートの服装をコーディネートされるみゃーちゃん。

こういうところはまだまだ10代の初々しいカップルで微笑ましいですね~。

前回の42話がプロポーズ回だったからか

43話は2人の好き度・ラブ度がますますアップした印象でした。

可愛いなぁ2人とも。

次回44話は佐々木とみゃーちゃんのデート編ですね。

また更新が楽しみです。

次回の更新日は決まっていないようですが、

「佐々木と宮野」9巻の発売予定が7月なので

44話の更新は来月にはされるんじゃないかなぁと予想しています。

こんにちわ!さやです。 佐々木と付き合い始めてから精神的男前度がメキメキと上がってきているみゃーちゃん(素敵)。 こういういかに...
こんにちは!さやです。 最近娘に「お母さんが好きなのなんだっけ、佐々木と、宮野?」 とズバリ言われてしまい若干焦っております。 ...
佐々木と宮野8巻のとらのあな有償特典である小冊子(12p)の物語の内容詳細を紹介します。佐々木先輩とみゃーちゃんのキスシーンもありラブラブな2人♪先輩がクラスメイトに化粧でキスマークを描かれ、それをみたみゃーちゃんが走って逃げだしそれを先輩が追いかけるお話が本編にありましたが、その後のお話です。
スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク